愛知県 【腰痛、不妊治療、生理痛、便秘、下痢、骨盤矯正、スポーツ外傷、交通事故、関節痛、ヘルニア、オステオパシー】 西蓮堂整骨院

愛知県額田郡幸田町の西蓮堂整骨院

施術のこと、症状などお気軽にお電話ください。
休診日:水曜午後、土曜日午後、日曜日、祝日

治療内容についてTreatment contents

不妊整体

西蓮堂式不妊整体は妊娠率80%
治療、食事療法で体質を改善して、妊娠しやすい身体にしましょう
不妊症でお悩みの方は、国内だけで何十万人といらっしゃいます。検査に行かない方も含めると、百万人を超えている可能性があります。

病院での検査、治療は?

  • タイミング法

    月経周期に合わせて性交をする
  • 排卵誘発剤

    飲み薬や注射で良質な卵を作り、8割程の確率で排卵される 20~30%の妊娠率
  • 人工授精

    排卵直前に子宮内へ精子を注入する。通常の性交より、子宮の奥へカテーテルを入れる為精子の移動距離が短くなる 5~10%の妊娠率
  • 体外受精

    体内から取り出した精子と卵子を受精する専用の培養液で培養され、胚となり子宮内に移植する 約30%の妊娠率
    • ・34才以下は40%
    • ・35~37才は30%
    • ・38才以上は20%

病院での治療で妊娠する確率は平均30~40%です。
他にやれる事はないかと思っていらっしゃる方、実は手法は他にもあります。

当院ではアメリカやヨーロッパで主流の手技療法と、食事療法や生活改善を組み合わせた西蓮堂式不妊整体で、自然に妊娠しやすい身体にしていきます。

西蓮堂式不妊整体は6つのアプローチをします
  • ①骨盤矯正
  • ②内臓マニピュレーション
  • ③自律神経の調整
  • ④食事療法
  • ⑤骨盤周囲のトレーニング
  • ⑥日常生活のケア
①骨盤矯正

骨盤矯正をする事で、子宮、卵巣の負担が軽減します。子宮、卵巣は骨盤から出ている靭帯及び膜によって支えられています。骨盤がゆがむことで、子宮や卵巣を引っ張っており常時負担のかかる状態となります。

  • 骨盤矯正で、子宮や卵巣を支える靭帯の負担を軽減します。

②内臓マニピュレーション

内臓マニピュレーションは、子宮、卵巣や周囲の血管に対して刺激を加える治療法です。腹部は様々な症状によって臓器を覆っている「膜」が硬くなり、緊張してしまう事で正常な働きが出来なくなります。骨盤及び腹部の調整をする事で柔軟性をつけて、少しでも負担を減らす事が可能です。

  • 子宮や卵巣は、膜によって支えられています。治療する事で、膜の柔軟性をつけて子宮や卵巣の負担を軽減させることが出来ます。

  • 下腹部の状態を検査しています。子宮、卵巣、血管、神経、リンパの流れ様々な組織の検査です。

③自律神経の調整

自律神経は頭部、背骨、骨盤といった骨の隙間、から出ている神経です。自律神経は内臓や血管につながっており、自動的に働く指令を出しています。普段の姿勢や身体の使い方などによって骨を支えるバランスが崩れると、自律神経に負担が来てしまいます。背骨のバランスを調整する事で、自律神経の働きを改善します。

  • 横から見た自律神経のイラストです。背骨から出ている赤と青の線が自立神経です。この神経から、各臓器に指令が伝わります。

  • 背骨の配列、筋肉の張りをチェックします。

④食事療法

食事はバランス良く摂れていますか? 妊娠する為に必要な治療、その一つが食事療法です。アメリカのハーバード大学の研究チームが出した本でも、食事を改善する事で排卵障害の不妊リスクが80~90%低かったとのデータも出ています。

「妊娠しやすい食生活」

全米の中で18000人を対象に行った結果、食事の改善をする事で不妊のリスクが減る事が分かりました。

  • 糖質、脂質、たんぱく質の摂り方
  • 避けるべき食品
  • 体重のコントロール
当院では、この本を含めた情報を基に患者様にアドバイスをしています。

実際の当院での一例です(20代夫婦)

男性の食生活

    • コンビニで済ます事が多い
    • ジュースはほぼ毎日飲む(炭酸飲料)
    • 深夜に食べることが多い
    • 食事で何も意識はしていない
    • コンビニでの食事を極力避ける
    • ジュースを飲まなくなった
    • 深夜に食べることをやめた
    • 煮干しを食べて、亜鉛を摂る
  • コンビニや糖分を減らす事によって、添加物を減らした。
  • 亜鉛を摂る為に煮干しを摂取、必要なミネラルを増やした。
  • 夜食やジュースなど、身体の負担を減らした。

女性の食生活

    • コンビニで済ます事が多い
    • 糖質が多くなってしまう
    • 間食が甘い物を食べる
    • 朝食はシリアルを中心に摂る。
    • コンビニでの食事を辞めた
    • 野菜や果物を中心に食事を変更
    • 間食はナッツ等糖質を減らす
    • 朝食を和食中心とする。
  • コンビニや糖質を減らす事によって、添加物を減らした。
  • 間食をナッツに置き換えることで、良質な脂質を摂る。
  • 和食中心の食生活に変えた。
この結果、3カ月後に無事妊娠する事ができました!
もちろん、他の治療も併用しての結果ですが、食事改善も取り組んで頂きました。
⑤日常生活のケア

普段の生活習慣が身体の負担となっている事は非常に多いです。患者様の日常生活を詳しく聞いて、一人一人に合ったアドバイスをしています。

⑥骨盤支えるトレーニング
女性の方は特に男性と比べて筋力が弱い為、骨盤を支える筋力が弱くなっている可能性があります。骨盤の位置を良い状態にするには、適度な筋力は必要です。骨盤を支える筋肉は約30種もある為、これらの筋力を検査して、一人一人に合ったトレーニングをアドバイスしています。
これらの様に身体の負担を極力軽くすることで、
妊娠が出来る可能性を増やせます。

妊娠おめでとうございます! 当院で妊娠が出来た患者様です

① 病院での治療は受けましたか?
いいえ
② 当院での治療を受けて妊娠までの期間、回数は?
期間:3ヶ月 回数:3回
③ 当院での治療を受けた感想はいかがでしょうか?
相談してよかったと思いました。
④ 普段の食事は何を意識していましたか?
糖質を減らすように気をつけました。
朝ごはんはお米にしました。
⑤ 日常生活では睡眠、姿勢、運動等気をつけた事はありますか?
・睡 眠:12時前には寝る
・姿 勢:正しく
・運 動:週2回ランニング
・その他:アーモンドを食べる
⑥ 妊娠まで経緯を教えて頂けますか?
先生のアドバイスがあり食事を一番気をつけました。朝ごはんはシリアルからお米に替え、間食はアーモンドなどのナッツ類、糖質を摂り過ぎないようにしました。あとは施術で妊娠しやすい体へ調整して頂きました。体が変わっていくのは3ヶ月かかるとのことで、私の場合は3ヶ月後妊娠することができました。主人も食事には気をつけ、糖質を減らし、アーモンド類や煮干しを食べる様にしていました。
⑦ 不妊でお悩みの方に一言アドバイスをお願い致します。
すぐには結果は出ないかもしれませんが、希望は捨てず、でも気負いすぎずにできることを少しずつしていけたらいいと思います。

pageup